top of page

「生きる」を考えてみようvol.5



「生きる」を考えてみようvol.5


みなさんにとって「生きる」とは?

一つあげるとしたら?


=======================

生きるとは◎◎である

=======================


100人いれば100通りの答えがあると思いますが、わたしから今日も1つだけ、ここにキーワードを置いてみようと思います。



連続ドラマのおちょやんの最終回にあったセリフから引用

===========================

生きるとは 「しんどうて、おもしろい」

===========================


人生は想像がつかないことが起こりますよね。


ここまでを振り返ってみても、人生山あり谷あり。大変なことって、なってみてから学ぶことばかりです。笑


なかなか予測通りにはいかないのが常


過去の延長や、経験則だけでは予測がつかない不安定で、不確実で、複雑で、曖昧な社会の中で生きている私たちは、

「目的」は変えなくとも、手を変え、品を変え、

「手段」を変えていく柔軟性が必要なのでしょうね。


そして、

未来への希望を持ち、

どんな未来に生きたいか、

どんな未来を子供達に残したいのか、

を考え、行動に移しながら、人生を歩みたいものです。


時代の大きな変革の潮流にいる私たちは、

自分も、

周りも、

まだ見ぬ大勢の人たちにも、

厳しくて険しい山が立ちはだかり

しんどい〜と思うことが人生の中に訪れる。


しかし、その坂道は、

しんどいけど、おもしろいと思える山道なのか

しんどくて、イヤイヤ苦しみながら登る山道なのか、それによって、しんどさが違う。


希望を持って進む旅路は、

しんどくても、おもしろい

わたしはそんな旅路をおもしろがっています。笑

面白がれるような目的や希望があると言った方が良いかもしれない(^^)


ちなみに、いまのわたしは、

お母さんと新規事業を含めた経営と大学院で、

「すこしばかり」しんどうておもしろい毎日です


=================================

生きるとは

しんどうて、おもしろい。

=================================

おちょやんのセリフから

わたしの考えを綴ってみました。


=================

あなたにとって

生きるとは何ですか??

=================


生きるとは◎◎である

どんな答えが浮かんできましたか

自分の答えを探すきっかけになれば嬉しいです。

今日も、長々とお付き合いをありがとうございました。

Comments


最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
bottom of page